2017年10月02日

フィンガー5(個人授業)

個人授業


1973年8月25日に発売されたフィンガー5の2枚目のシングル

作詞:阿久悠、作曲・編曲:都倉俊一

1972年にグループ名を「ベイビーブラザーズ」から「フィンガー5」と改め、翌1973年キングレコードから日本フォノグラムに移籍、8月25日に移籍第1弾としてこのシングルが発売された。

1973年12月3日付のオリコンシングルチャートで第1位を獲得した。

累計売上は145万枚超を記録。

wikipedia

フィンガー5のデビュー曲(キディ・キディ・ラブ)はぜんぜん売れなくて沖縄に帰る準備をしていたそうですが、このセカンドシングル(個人授業)が大人気になってフィンガー5は一躍大スターになりました。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
懐かしいと思った人は左斜め上カッチとお願いします






個人授業[EPレコード 7inch]

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードブログランキング


posted by aritama at 12:18| Comment(0) | 1973年のヒット曲

2017年09月25日

アリス(今はもうだれも)

今はもうだれも


1975年9月5日に発売されたアリスの7枚目のシングルヒット曲

作詞・作曲:佐竹俊郎

日本のフォークグループウッディ・ウーが1969年7月にリリースしたシングルで、アリスがカヴァーした。

ウッディ・ウーによるシングルはオリコン66位を記録している。アリス版のヒットを受けて1975年10月に「オリジナル本命盤」として再発された。

作詞・作曲の佐竹俊郎は、ウッディ・ウーのリーダー。

アリスとしては初めてオリコンシングルチャートの週間20位以内にランクインした。

最高11位

wikipedia

アリスはこの曲で有名になったといってもよいと思います。爆発的なアリス人気は、この曲から3年後ぐらいからだと思います。

私も1978年ごろ、よくアリスを聴きました。この曲も思い出の曲です。でもカヴァー曲であったことは知らなかったですね!谷村新司か堀内孝雄の作曲だと思っていました。

アリスのベスト5の曲に、この曲も入ると思います。



にほんブログ村 音楽ブログ フォークソングへ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


今はもうだれも(セカンドジャケ)/明日への讃歌[EPレコード 7inch]



ウッディ・ウー


にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードブログランキング
posted by aritama at 12:23| Comment(0) | アリス

2017年09月11日

シャネルズ(街角トワイライト)

街角トワイライト


1981年2月1日に発売されたシャネルズ(後のラッツ&スター)の3枚目のシングル

作詞:湯川れい子、作曲:井上忠夫

前作「トゥナイト」から約半年ぶりのリリースとなった、謹慎明けから活動復帰後初のシングル。

シングルチャートで見事1位に輝いた。

アルバム『Heart&Soul』にも収録されている。

冒頭のアカペラ部分は当初予定にはなかったが、鈴木雅之の発案によりレコーディング中に急遽挿入されている。

wikipedia

この曲も売れましたね、大ヒットしたのを憶えています。謹慎明けて書いてありましたが、問題を起こしたようですが、その当時はすごいニュースだったのでしょう。

この曲が収録されているアルバム『Heart&Soul』はセカンドアルバムですが、鈴木雅之が7曲も作曲していました。そして驚いたことに田代マサシが5曲作詞しています。田代マサシに作詞の才能があったとは知りませんでした。このアルバム全曲聴いてみた気がしました。





にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします




Heart&Soul

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードブログランキング


posted by aritama at 12:42| Comment(0) | シャネルズ