2019年02月12日

田中久美(スリリング)

田中久美(スリリング).jpg


田中久美


福岡県築上郡椎田町(現・築上町)出身の元アイドル。

1983年8月ホリプロタレントスカウトキャラバン優勝。

当時の応募史上最高数である10万5358名の中からグランプリに選ばれた。

決勝大会で披露した歌は、岩崎宏美の『素敵な気持ち』。

番組放送時に芸名を募集していたが、本人がこれはと思うような芸名がなかなか得られず、結果として本名でデビュー。

1984年3月3日シングル『スリリング』で歌手デビュー。

デビュー時のキャンペーンで名古屋を回った際に、ステージで手を振っていたら、変質者が上がりこんでひっぱたかれたことがあった。

この件に関して本人曰く、「こんど殴られたら絶対殴り返します」。一方、郡山での握手会にて女性ファンにキスをされたことを同性の支持は心強い、とオリコン誌上で嬉しそうに語っていた。

キャッチフレーズは、彼女の特徴である大きな目にちなんで「きらめきEyeteen」。


スリリング


1984年3月3日に発売された田中久美のデビュー曲

作詞:三浦徳子/作曲:小田裕一郎

アルバム「Kumi〜地中海DOLL」に収録されているヒット曲

wikipedia

田中久美は10万人の中から選ばれたアイドルなのに、4枚のシングルを出しただけで、堀越高等学校を卒業後引退したみたいですね。

何故、こんな短い芸能生活だったのか調べたら、ガールズバンドを目指したい田中さんと、バラエティー路線に切り替えを図ろうとした事務所とで折り合いがつかず、高校卒業と同時に芸能界を引退、地元に戻った。と下記に書いてありました。下記には現在の田中久美の写真も掲載してありました。

岡田有希子と同期 花の84年組アイドル田中久美さんの引退後






にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ

懐かしいと思った人は左斜め上カッチとお願いします






にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ



posted by aritama at 15:36| Comment(0) | 1984年のヒット曲

2018年10月28日

鮎川麻弥(風のノー・リプライ)

鮎川麻弥(風のノー・リプライ).jpg


鮎川麻弥


東京都新宿区出身のシンガーソングライター

三歳より音楽の英才教育を受け、母の薦めで声楽を学んでいたが、高校時代にロックやポップスに触れて転向。

ガールズロックバンドを結成してボーカルを担当していた。

17歳の時、アイドル発掘番組「君こそスターだ」のオーディションで決勝大会に出場するもシンガーソングライターをめざす為に辞退。

短大時代は日大芸術学部の仲間等とバンド活動をし、卒業後は広告代理店で事務のアルバイトをしながらソロ活動を始める。

新宿のライブハウス「ルイード」に定期的に出演。

かたわら、劇団四季「Cat's」初の一般オーディションに合格。

「シラバブ役」のアンダースタディーとなるも、1984年7月にキングレコードよりソロ歌手としてデビュー。

芸名の「麻」の字は「麻のような自然体」を目指して付けたという。

なお、本名にも付いている「弥」の字は3月(弥生)生まれであることに由来している。


風のノー・リプライ


1984年7月25日にキングレコードから発売された鮎川麻弥のデビューシングル。

作詞:売野雅勇 作曲:筒美京平

アニメ『重戦機エルガイム』後期(第26話 - 第54話)オープニングテーマ曲

週間17位

wikipedia

鮎川麻弥は、いろいろな才能があるんですね!wikiを読むと自動車レーサーでもあり優勝したこともあるそうです。 華道草月流師範とも書いてありました。

CMソングや他の歌手へ曲を提供して活躍しているそうです。




にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします






にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ

posted by aritama at 13:11| Comment(0) | 1984年のヒット曲