2016年08月14日

矢野顕子(春咲小紅)

矢野顕子


東京都生まれ青森県育ちのシンガーソングライター。

矢野は幅広い音楽性と鋭い感性を持ち、独創的な唄い手・演奏家・作編曲家でもあるために、その音楽は奇矯な印象を与えることもあるが、老若男女問わず幅広い支持を集めている。

山下達郎は矢野を、「歌詞に最も食べ物が良く出てくる作詞家である」と評した。

アメリカ合衆国在住であり、日本国外のミュージシャンとのセッションも多くこなしている。

矢野はライブを非常に大切にする演奏家である。

同じ曲を弾いても二度と同じ演奏はない、と言われるほど、即興性にあふれる演奏をする。

ライブ形態も、大規模なコンサート・ホールで演奏するツアーを行う一方、観客の顔の見えるライブ・ハウスでの演奏や、地域の公民館などでの小規模な「出前コンサート」を継続的に行い、ライブを通じたファンとのコミュニケーションに努めている


春咲小紅


作詞:糸井重里、作曲:矢野顕子

1981年、カネボウ化粧品の春のキャンペーンのCMソングに起用され、オリコン週間シングルチャート最高位5位を記録した。

wikipedia

動画では、坂本龍一と高橋ユキヒロが演奏してます!この曲、編曲がYMOなので一緒に演奏しているのでしょう。

坂本龍一と矢野顕子は1982年に結婚しているんですね!でも離婚してますが、二人の子供が坂本美雨です。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします

懐かしいCM



春咲小紅 [EPレコード 7inch]

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング



石野真子・倉田まり子 春咲小紅


平松愛理&久宝瑠理子 春咲小紅

posted by aritama at 14:57| Comment(0) | 1981年のヒット曲

2016年08月10日

門あさ美(月下美人)

門あさ美


愛知県名古屋市出身の女性シンガーソングライター。

金城学院大学卒業。ヤマハポピュラーソングコンテスト出身(ただし、本選に出場したわけではなく、ボーカル・オーディションにより、中部大会で譜面応募曲を歌ったことがある)。

1979年9月5日シングル『ファッシネイション(Fascination)』でデビュー。

デビュー前はピアノの弾き語りをやっていたなどのエピソードが残っているものの、レコード・デビュー以降は、メディアへの露出も極端に少なく、ライブ活動も行っていない。しかしながら、セールスも上々だった。

メディアへの露出の少なさと本人の美貌もあいまってミステリアスなイメージがあり、レギュラーのラジオ番組も詩の朗読が主で、数少ないラジオのゲスト出演でもあまり発言をしなかった。

テレビ東京系の音楽番組に、出演した時でさえ画面に薄いフィルターがかかっていたエピソードがある。

何曲かの例外を除き作詞作曲をすべて手がけており、その素材にアレンジャーの意向が反映されているため、曲調やアルバムのカラーが変化に富んでいる。

特に後期2枚の東芝EMIからのアルバムは、高橋幸宏がプロデュースしており、そのサウンドにプロデューサーのカラーが色濃く反映されている。


月下美人


1981年7月5日にリリースされた門あさ美の3枚目のアルバム『セミヌード』に収録されているヒット曲

当時東亜国内航空の秋のキャンペーンソングに起用された。

wikipedia

皆さん門あさ美知ってますか?もんあさみじゃないですよ、かどあさみです。良い曲多いんですよ。私はその当時、「Fascination」と「セミヌード」をレンタルしてカセットに録音してました。
曲が「月下美人」ですが、門あさ美も美人ですよ!



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


セミヌード

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 15:21| Comment(0) | 1981年のヒット曲