2016年11月10日

ゴールデン・ハーフ(黄色いサクランボ)

ゴールデン・ハーフ


Golden Halfは、1970年代前半に活動したメンバーの全員がハーフ(という設定)の女性アイドルグループ。

1970年9月デビュー結成当時は5人だったが、すぐエリーが抜けて4人組に。

4人時代が人気絶頂期だった。

最終的には1973年メンバーのリーダーだった小林ユミが抜けて3人となり、翌1974年に解散。


黄色いサクランボ


1970年8月5日リリースのヒット曲

スリー・キャッツの「黄色いさくらんぼ」のカバー曲

wikipedia

この動画は、1970年9月1日公開の映画「野良猫ロック セックス・ハンター」に出演したときのものだと思います。梶芽衣子、安岡力也、藤竜也も出演していて、動画でも見れます。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
懐かしいと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ゴールデン☆ベスト ゴールデン・ハーフ[スペシャル・プライス]

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 12:13| Comment(0) | 1970年のヒット曲

2016年10月13日

いしだあゆみ(あなたならどうする)

いしだあゆみ


長崎県佐世保市生まれ、大阪府池田市育ちの、歌手、女優

フィギュアスケート選手を経て芸能界にスカウトされ、1960年に梅田コマ劇場で初舞台を踏む。

1962年に上京し、いずみたくに師事。

1962年4月20日、ソノブックス社よりソノシートで『夢みる恋(原題:Walkin' Back To Happiness)』を本名の「石田良子」名義で発表。

1964年『ネェ、聞いてよママ』で「いしだ・あゆみ」名義でレコードデビューを果たし、テレビドラマ『七人の孫』にも出演する。

1968年6月、イメージチェンジと歌手活動に専念のためレコード会社を日本コロムビアへ移籍。

同年12月に発売された『ブルー・ライト・ヨコハマ』が1969年初頭から大ヒットし、150万枚の売り上げを記録。

NHK紅白歌合戦に1969年から1977年まで9年連続出場


あなたならどうする


1970年3月25日にリリースされた。

作詞:なかにし礼 作曲:筒美京平

いしだあゆみのシングルとして最大のヒット曲である「ブルー・ライト・ヨコハマ」以来のオリコンチャートで首位獲得こそならなかったものの、40万枚を超えるセールスを記録し、いしだあゆみにとって2番目のヒット曲となった。

いしだは本楽曲で1970年末の『第21回NHK紅白歌合戦』に2年連続2回目の出場を果たした。

wikipedia

この曲は古い曲ですが、ヒットしたのを覚えています。あなたならどうするて聴いている人に問いかけているのでしょうか?

この動画は、電車と綺麗な景色と曲でお楽しみください。


こちらの動画は、(婦系図の唄)と(あなたならどうする)の2曲収録されています。後半が(あなたならどうする)です。いしだあゆみの動画です。


にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


あなたならどうする (MEG-CD)

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 16:13| Comment(0) | 1970年のヒット曲