2016年08月01日

西城秀樹(ギャランドゥ)

ギャランドゥ


1983年2月1日にリリースされた西城秀樹の44枚目のシングル。

オリコンでは「聖・少女」以来のトップ10入りを逃したが、10万枚を超えるセールスを記録し、第25回日本レコード大賞では6年連続となる金賞を受賞した。

作詞・作曲:もんたよしのり

この曲を作詞したもんたよしのりによると、(ギャランドゥ)はデタラメ英語であるとのこと

wikipedia

この曲もんたよしのりだったんですね!(ギャランドゥ)てどういう意味と前々から思っていましたが、デタラメ英語とは驚きました。

西城秀樹は、アジアですごい人気だったんですね!

1981年、亜細亜テレビの香港音楽祭にスペシャルゲストとして出演。番組視聴率は90%を超えた。9月12日 - 9月14日、香港で初めてのコンサートをクイーンエリザベス・ホールで開催。新聞の見出しはそれまでの「赤旗星(スーパースター) 」から「天皇巨星(超スーパースター)」と表記され、「最もセクシーな歌手」と絶賛された。プラチナディスクを獲得。アジアでの日本人歌手進出の先がけとなる。

とのことです。超スーパースターて凄すぎです。香港だけではなく、中国、韓国、バンコック、ブラジルでも人気があったそうです。

1973年から12年間、ハウス食品の「バーモントカレー」のCMに出演し"ヒデキ、感激!!"のキャッチコピーがお茶の間の人気を呼んだ。

西城秀樹も還暦をすぎ「ヒデキ還暦!」と題した記念ライブを開催したそうです。(笑)

でも西城秀樹、脳梗塞を2回やっているそうで大変な時期があったようで、TVであまりうまく喋れない西城秀樹を見たことがあります。今はどうなんでしょう。元気に復活したのでしょうか



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


GOLDEN☆BEST 西城秀樹 シングルコレクション

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 13:36| Comment(0) | 西城秀樹

2009年06月12日

西城秀樹(抱きしめてジルバ)

西城秀樹


広島県広島市出身の歌手・俳優である。

1972年3月25日にシングル『恋する季節』で「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズと共にデビュー。

片仮名の「ヒデキ」の愛称で人気となる。

『チャンスは一度』から歌謡界にアクション旋風を巻き起こす。

1973年、『情熱の嵐』が初のベストテン入りとなり、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす(郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれる。

のちに沢田研二の最大のライバルともなる)。


抱きしめてジルバ


1984年10月にリリースされた西城秀樹の49枚目のシングルである。

イギリスの音楽グループ「ワム!」の「ケアレス・ウィスパー」をカバーした曲

(オリコン) 18位 (ザ・ベストテン) 9位



「ワム!」の「ケアレス・ウィスパー」はこちら


抱きしめてジルバ [EPレコード 7inch]
posted by aritama at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 西城秀樹