2016年10月15日

浅田美代子(しあわせの一番星)

しあわせの一番星


浅田美代子が1974年3月にリリースした5枚目のシングルである。

作詞:安井かずみ、作曲:筒美京平

浅田美代子がレギュラー出演した人気ホームドラマ『寺内貫太郎一家』の劇中歌となった作品である。

ドラマのエンディングにおける屋根の上での西城秀樹とのデュエットが印象的である。

浅田が主演した同名映画『しあわせの一番星』の主題歌ともなった。

wikipedia


この動画は、屋根の上での西城秀樹とのデュエットです。2人とも若い!そして浅田美代子が可愛いです!

Dailymotion動画のため広告が始まり、その後で曲が始まることが多いです。




にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


しあわせの一番星 [EPレコード 7inch]

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 14:51| Comment(0) | 浅田美代子

2009年02月15日

浅田美代子(赤い風船)

浅田美代子


東京都港区出身の女優、タレント、元アイドル歌手。

東京都港区の病院で自動車工場経営の父親の姉弟の長女として誕生する。

東京女学館高等部2年在学中の1972年夏、街頭でスカウトされる。

当初両親は芸能界入りに反対していたが、芸映側が交渉の過程でドラマ『時間ですよ』の新人オーディションへの参加を提案、それに応じたところ、約25,000名の中から選ばれる。

これで芸能界入りを決め、学校を中退する。

1973年2月14日、『時間ですよ』(第3シリーズ)のお手伝い役でデビュー。

国民的な高視聴率番組だったことも加わって、たちまち人気を集める。


赤い風船


1973年4月にリリースし、オリコンのヒットチャート第1位に輝いた、デビュー・シングルである。

作詞は安井かずみ、作曲は筒美京平

人気ホームドラマ『時間ですよ』にレギュラー出演し、劇中で歌われた楽曲である。

BEST10に第2位で初登場し、翌週には第1位に輝いた。

累計売上は80万枚。

1973年の日本レコード大賞で新人賞を受賞する。

以上Wikipediaより抜粋

この動画は1973年の日本レコード大賞で新人賞を獲得したときのもののようです。

本当に浅田美代子は可愛かった!その当時ものすごい人気でした。






赤い風船 [EPレコード 7inch]
posted by aritama at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅田美代子