2018年08月14日

スターダストレビュー(今夜だけきっと)

スターダストレビュー(今夜だけきっと).jpg


スターダストレビュー


1979年、グループ名「(ジプシーと)アレレのレ」として第18回ヤマハポピュラーソングコンテストに出場。

「おらが鎮守の村祭り」で優秀曲賞を受賞。

デビューに際し、グループ名をスターダストレビューに改名。

ジャズのスタンダードナンバー「スターダスト」とグループが持つ多様な音楽性をレビュー形式で披露したい、とのことから。

1981年5月25日、アルバム『STARDUST REVUE』、シングル「シュガーはお年頃」でデビュー。


今夜だけきっと


1986年6月25日にリリースされたスターダストレビューのシングルヒット曲

1986年に発表されたアルバム「VOICE」からのシングルカット。

このシングルがリリースされた1980年代後半は、アルバムがコンスタントにオリコンチャートのベスト10に入り、コンサート動員でも日本武道館のような大規模会場を満員にするなど、スタレビの人気が上昇していた時期であった。

この曲について、スタレビのメンバーはレコーディング時点から相当手ごたえを感じていたようだが、レコード売り上げは「夢伝説」以降では最低の約1万3千枚に留まった。

しかしながら、以後のコンサートでは毎回ここ一番に歌われる定番ナンバーとなっている。

wikipedia

いい曲ですよね!オリコン92位しか行かなかったなんて不思議です。その当時の音楽にマッチしてなかったのでしょうか?

でも時代が変われば曲のイメージも変わります。




にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします





にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ


posted by aritama at 15:17| Comment(0) | 1986年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: