2017年01月25日

CoCo(EQUALロマンス)

CoCo(EQUALロマンス).jpg


CoCo


ココは、1989年、フジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の乙女塾から誕生した、女性アイドルグループである。

当初メンバーは5人だったが、1992年に瀬能あづさが脱退し、その後は4人で活動を続け、1994年に解散。

メンバー
宮前真樹、羽田惠理香、大野幹代、三浦理恵子、瀬能あづさ

CoCoにはリーダーがいなかったが、年長者の宮前と羽田がそれぞれリーダー的役割を果たしていた。

コンサート等での司会進行は主に2人が担当し、歌番組等でグループを代表して話す場面では羽田が、コンサートの段取り等をメンバーに説明する場面では宮前が、主にその役目を担っていた。

雑誌のインタビューでも、最初に話すメンバーが宮前もしくは羽田であり、写真集では宮前が「切り込み隊長」とまで言われていた。

CoCoがテレビで歌を披露する時には、基本的に瀬能がセンターを務めていて、CDジャケットにおいても彼女が中央に写ることが多かった。

そのため、「CoCoのエースは瀬能あづさ」というイメージが多くのファンに浸透していった。


EQUALロマンス


イコールロマンスは、1989年9月6日に発売されたCoCoのデビューシングル。

作詞: 及川眠子、作曲: 山口美央子

テレビアニメ『らんま1/2』の2代目エンディングテーマとして使用された。

元々は、フジテレビの89年の夏のキャンペーンソングとして作られた曲である。

乙女塾が出演した、キャンペーンCMで使用されている。

オリコン7位、アルバム『Strawberry』に収録されている

wikipedia

CoCoは、デビュー曲から11曲連続でベストテン入りしていますね、その当時はすごい人気だったのでしょう




にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
懐かしいと思った人は左斜め上カッチとお願いします






にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ


posted by aritama at 15:33| Comment(0) | 1989年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: