2016年10月18日

Wink(淋しい熱帯魚)

淋しい熱帯魚


1989年7月5日に発売されたWinkの5枚目のシングル

作詞: 及川眠子、作曲: 尾関昌也

松下電器産業(パナソニックブランド) ヘッドホン・ステレオ「Sタイプ」のCMソング。

それまで殆ど洋楽のカヴァーをしてきたWinkにとって、オリジナル曲としては最大のヒットソングとなった。

またこの楽曲には、通称「大魔神ポーズ」と呼ばれる振り付けがある。

オリコン初登場1位を獲得し、100位以内に25週連続ランクインした。

また1989年のオリコン年間ランキングは7位にランクイン、「愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜」に次ぐ売り上げとなった。

同年12月、第31回日本レコード大賞、および第22回全日本有線放送大賞を受賞。

また、この曲で『第40回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たした。

wikipedia

89年はバブルの最後の年ですが、そんなイケイケの時代にWinkの振付は、非常におとなしかったです。私も変わった振付だよなと思ったものです。

アイドルが「大魔神ポーズ」振付ですから!びっくりです!



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


淋しい熱帯魚 [Analog]

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


【Wink(ウィンク)の最新記事】
posted by aritama at 14:29| Comment(0) | Wink(ウィンク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: