2016年10月06日

シブがき隊(NAI・NAI 16)

シブがき隊


布川敏和・本木雅弘・薬丸裕英によるアイドルグループ

1981年4月、TBS『2年B組仙八先生』に出演した3名により結成。

約7年後の1988年8月7日、東京厚生年金会館で解隊宣言を発表、同年11月2日をもって“解隊”した。

1982年5月、「NAI・NAI 16(シックスティーン)」で歌手デビュー。

デビュー当時のキャッチフレーズは「YMF 正面突破」(YMFとはヤックンモックンフックンの略)。

名前の由来は「シブい“ガキ”」を意味しており、1981年の夏に雑誌『セブンティーン』の一般公募によって『シブがきトリオ』に決定。その後まもなくして『シブがき隊』に改められた。

当時3人組は「トリオ」名が乱立しており、目立たせるため事務所の社長・ジャニー喜多川があえて「トリオ」から「隊」へ命名した。

バックバンドは「シブ楽器隊」という名前であった。


NAI・NAI 16


1982年5月5日にリリースしたシブがき隊のデビューシングル。

作詞:森雪之丞、作曲:井上大輔

オリコン週間3位 ザ・ベストテン4位

wikipedia

少年隊は解散していませんが、シブがき隊は7年で解散したんですね

1986年、同事務所から『少年隊』がデビューしその歌唱力とキレの鋭いダンスを見た瞬間、メンバーらは「こりゃ絶対勝てないな〜」と思ったと言う。とのことです。

解散は少年隊が影響したのでしょうか?



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


シブがき隊ベスト

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


posted by aritama at 15:29| Comment(0) | 1982年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: