2016年08月30日

稲垣潤一(夏のクラクション)

夏のクラクション


1983年リリースの稲垣潤一の5thシングル

作詞:売野雅勇、作曲:筒美京平

富士フイルムのカーステレオ専用オーディオカセットテープ『GT-I』のCMソングとして使用される。

歌詞中、「夏のクラクション」という部分のサビの歌い方に、他の曲ではまず見かけない顕著な特徴があることで知られる。

この曲のサビの部分である、『夏のぉぉぉ〜クラクション』という歌詞は、稲垣が売野に提案し、そのまま起用されたことを稲垣がファンクラブの会報誌で述べている。

レコーディングは約1週間に渡って行われ、100テイクを優に超える数を歌い込んで完成させている。

wikipedia

稲垣潤一の曲ていいよね、声がいいのかな、独特な声をしていますよね、私この曲大好きです。

韓国のパク・ヨンハと香港のアンディ・ラウ(劉徳華)がカバーしていました。香港ではこの曲を「長夜多浪漫」というみたいです。

海外の歌手がカバーするということは、やはりこの曲は名曲ですね





にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします






パク・ヨンハの(夏のクラクション)


劉徳華の(夏のクラクション)

posted by aritama at 14:39| Comment(0) | 稲垣潤一
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: