2016年08月16日

森高千里(17才 )

森高千里(17才 ).jpg



森高千里


大阪府茨木市出身の歌手・音楽家(作詞家・作曲家・ドラマー・ギタリスト・ベーシスト・キーボーディスト等で楽器に関してはマルチプレイヤー)

九州女学院在学中の1986年夏、大塚製薬が主宰した「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞。同コンテストで審査員を務めていた糸井重里とCMで共演。

同年冬に芸能活動を本格化させるため上京。九州女学院を中退し、堀越高等学校に編入する。

1987年春、東宝映画『あいつに恋して』にヒロイン・松前千里役で出演、同年5月25日に同映画の主題歌「NEW SEASON」で歌手デビュー。

当初は女優・タレント活動と両立して歌手活動を行っていたが、同年9月7日の渋谷LIVE INNでの初ライブをきっかけに徐々に歌手活動に重きを置くようになる。

1988年、アルバム『ザ・ミーハー』のタイトルトラック「ミーハー」で初めて作詞を手掛け、斬新で個性的な歌詞が話題になる。

同年夏、ツアーのリハーサル中に腹痛で1週間の入院生活を余儀なくされ、それを機に女優・タレント業との並行活動を断念し、歌手活動に専念することになった。


17才


作詞:有馬三恵子、作曲:筒美京平

南沙織のデビュー曲「17才」のカヴァー

1989年5月25日、デビュー2年目の森高千里が7枚目のシングルとして発表。

原曲をユーロビート調に変えて忠実に再現しており、自身初のオリコンシングルチャート最高8位に入って大ヒット曲となり、『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』などの音楽番組にも出演した。

wikipedia

森高千里といえばミニスカート、スタイルが良くて脚が綺麗だからミニスカートがよく似合う!あの当時の若い男性を虜にしました。

南沙織もミニスカートが似合い可愛かった。南沙織の(17才 )も森高千里の(17才 )もとっても良いです。




にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします





南沙織の(17才 )


にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ



posted by aritama at 15:45| Comment(0) | 1989年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: