2016年08月09日

野口五郎(青いリンゴ)

青いリンゴ


1971年8月に野口五郎がリリースした2枚目のシングル

作詞:橋本淳/作曲:筒美京平

野口のデビュー曲「博多みれん」は演歌であったが全く売れず、この曲ではアイドル路線へと大きく転換した。

同曲は自身初のオリコン週間チャート(BEST20)入りとなり、20万枚近いセールスを記録した。

wikipedia

この曲が野口五郎のデビュー曲と思っている人も多いかと思います。デビューは演歌だったんです。そのときの野口五郎の年齢は15歳です!15歳で演歌デビューはすごいですね!

この(青いリンゴ)も15歳のときの曲です。この動画は15歳のときのものではないですが、15歳の(青いリンゴ)見たいですね





にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします

貴重映像、野口五郎デビュー15歳



青いリンゴが好きなんだけど

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
レコードランキング


【野口五郎の最新記事】
posted by aritama at 15:15| Comment(0) | 野口五郎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: