2009年03月11日

Wink(ウィンク)(愛が止まらない Turn It Into Love)

Wink(ウィンク)


1980年代後半から1990年代中期にかけて活躍した、女性ポップス・ユニット。鈴木早智子相田翔子の二人組。

二人はともにワニブックス社の雑誌「Up to Boy」が1987年に開催したミスコンテストの入賞者(早智子が上半期グランプリ。翔子は下半期グランプリ)。

1988年、Winkを結成。同年4月「SUGAR BABY LOVE」でレコードデビュー。

Winkというユニット名は、最初、事務所が「キラキラ輝く」という意味のTwinkleを提案したが、発音しにくいということで、トゥインクル→ウインクル→ウィンクという風になったのが由来。

1996年3月活動停止。現在は早智子が女優として、翔子がタレントおよび女優としてそれぞれ活動している。


愛が止まらない〜Turn It Into Love〜


1988年11月16日Winkの3枚目のシングル。

フジテレビ系ドラマ『追いかけたいの!』主題歌。

オリコン・シングルチャートでは自身初の1位を獲得した(初登場は19位)。

カイリー・ミノーグ「Turn It Into Love」のカヴァーである。  

Wikipedia

 


カイリー・ミノーグの「Turn It Into Love」はこちら


愛が止まらない(7インチ)
【Wink(ウィンク)の最新記事】
posted by aritama at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Wink(ウィンク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174327882

この記事へのトラックバック