2009年02月13日

稲垣潤一(ドラマティック・レイン)

稲垣潤一(ドラマティック・レイン).jpg


稲垣潤一


宮城県仙台市出身の歌手、ミュージシャン。

小学校5年頃から箸を持ってドラムスの真似をしていたという。

中学に入り本格的なバンド活動を始め、仙台のライブハウスや横須賀や立川の米軍キャンプ等で演奏を続けるうち、「スーパーポップボーカル」というキャッチコピーで1982年に「雨のリグレット」でデビュー。

歌うドラマーのスタイルで話題となる。

現在では自作曲もあるが、そのレパートリーは他の作詞・作曲家提供による楽曲がほとんどであり、これは1980年代、シンガーソングライターがもてはやされた時期にデビューしたソロミュージシャンとしては珍しく、その後もシングルのタイトル曲を自作ではリリースしていない。

基本的に稲垣の作品には多彩な作家が参加しており、その作品群は文字通り、作曲家・編曲家の宝庫である。


ドラマティック・レイン


1982年週間最高順位8位(オリコン) 獲得曲

作詞:秋元康、作曲:筒美京平、編曲:船山基紀

横浜ゴム「アスペック」CMソング に使用された。

Wikipedia



posted by aritama at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣潤一
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174327857

この記事へのトラックバック